登山口へのアクセス

08/05/15 Comment(0) Trackback(0) 計画の立て方

上高地から入る北アルプス登山を例に、登山口へ向かう方法を紹介する。

南アルプス 広河原行きバス
2006.7 南アルプスの玄関口広河原行きのバスをパチリ♪

●鉄道+バス・タクシー
鉄道+バス・タクシー等の公共交通を利用するのが最も簡単。
登山口と下山口が異なっても良いため、柔軟な登山計画を立てられる。

上高地に入るには、

松本駅→松本電鉄→新島々駅→バスかタクシー→上高地(登山口)
松本駅→バスかタクシー→上高地(登山口)

となる。

ただし、夜中は運行していない。早朝から登山したい場合は、松本や上高地での前泊することになる。

体力に自信のある方は、夜行の鉄道やバスを利用する方法もある。初日の行程は控えめにしておこう。

●マイカー
マイカーを利用する場合は、登山口と下山口は基本的に同じとなる。
下山口の駐車場に自動車を移動してくれるサービスもある

上高地はマイカー規制されている。手前の「沢渡」に駐車場に車を置き、そこからバスかタクシーで上高地に向かう。

松本→沢渡→バス→上高地(登山口)

遠方から運転してくる場合は、登山口到着後、仮眠とってから出発したい。
また、下山日は、帰りの運転に差し支えないような計画を立てよう。

上高地の場合は、一時間くらいバスに乗るため、その間仮眠を取れるので便利♪

トラックバック

トラックバックURL
※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています
コメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック
_370_
_370_